筋肉質を表現するポイントまとめ

00_20120723151620.jpg


たくましい筋肉は、そういったキャラクターやギャグ表現などで
たびたび使いたくなりますが、いざ描こうとすると戸惑う表現の一つです。

今回は筋肉を描く際の参考に使いやすいシマカワさんの講座
「なんちゃって筋肉の描き方」をご紹介します。




(以下ダイジェスト



001_20120723160825.jpg




002_20120723161052.jpg




003_20120723161102.jpg



腹筋
004_20120723161114.jpg
005_20120723161118.jpg



背筋
006_20120723161122.jpg
007_20120723161126.jpg



脇・肩
008_20120723161130.jpg
009_20120723161137.jpg
010_20120723161141.jpg




011_20120723161146.jpg




012_20120723161152.jpg
013_20120723161157.jpg
014_20120723161202.jpg


部位ごとにとても分かりやすくまとめられているので
筋肉を描く際には即戦力になってくれそうな講座ですね。

筋肉質な体が描けると、そうでない体を描く際にも
説得力の向上につながります。

今まであまり描く機会がなかった人も
ぜひチャレンジしてみるとよいでしょう。


著者プロフィール
ふぉくすけ

学生時代、本気でお絵描きで食べていこうと奔走するが
挫折と迷走を繰り返す。

結局グラフィッカー就職を断念し
Web系企業にプログラマーとして数年間勤務。

通勤と労働に追われる日々の中で
会社に拘束されて生きることの違和感に気付く。

その後、企業を通じて培った
知識とノウハウを全てつぎ込み
情報発信者として生きることを選択。

本気でお絵描きに取り組み感じた
挫折と迷走、コンプレックスから、

現在は心理的、物理的、あらゆる手段から
「挫折の回避」を意識した情報の発信と

お絵描きで悩みを抱える人に向けた
コンサルティングをメインに活動中

詳しいプロフィールはこちら

現在キャンペーン期間中にて
「お絵描きで自由を手に入れるための特別講座」
を無料配布中

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: