範囲を絞って集中することの重要性

osoji.png




キッチンの水回りを掃除した時のこと


この間、たまたま三角コーナーの細かい溝の汚れが気になって
落とすことにしました。


その時は「とりあえず溝の汚れさえ取れればいいかな」
くらいの気持ちで始めたのですが、


気付くと夢中になっていて、我に返った時にはなんと
シンク全体まで見違えるほど綺麗にしていました。


夢中になって一心不乱に何かをしている時って
自分でも驚くほど作業が進みます。


脳が活性化して、いつもよりも高いスペックになっているので
大抵のことならこなせてしまうのです。



そんなにやる気はなかったのに、とりあえずはじめたら
なぜか夢中になってしまったなんて経験ありませんか?



僕も普段、掃除にやる気を出すことなんてほとんど無いのに
どうしてこんなに夢中になってしまったのか疑問でした。


それは少し考えてみると簡単なことだったのですが
絵を描く時にも応用できることでしたので、今回記事にしてみました。


続きを読む

「5分集中法」でどんなに忙しくても爆速で作品が作れてしまうという話

drink_energy.png



やる気はあるのに集中できない

モチベーションがうまく保てない

絵が描きたいという気持ちはあるのにどうして...?



こんにちは、ふぉくすけです。


絵を描くことに慣れてくると
こういう悩みも多くなってきます。



なんだか描く気になれなくて

なんとなく時間だけが過ぎていって

描いている絵もなかなか進まない


家族や友人に「ちょっと手伝って」とか駆り出されたりすると
「絵を描こうと思っていたのに」と、やきもきしたり...


こういうことを繰り返していると次第に心も病んでいきます。


全然行動できなくて、周囲のせいにしてばかりで、
自分のことが大嫌いになってしまった時期が僕にもありました 苦笑


絵を描くことは、義務ではなく自ら選んですることなので
やる気のコントロールがすごく難しいんですよね。


以前やる気があるのに集中できない原因を
「環境」という切り口からお話しましたが


今回はこういった悩みを「やる気の出し方」
という切り口からお話していきたいと思います。


続きを読む

絵が評価されるための前提、意識してますか?




こんにちは、ふぉくすけです。


なんだか偉そうなタイトルになってしまいましたが
今回は絵の評価についてです。

続きを読む

嫌な作業もこなせるようになる3つのコツ

658f620dc26982d288484e7023f23057_s.jpg



どんなに絵を描くことが好きな人でも、
一つの作品を仕上げる間

最初から最後までずっと楽しい作業ばかりとは
なかなかいきませんよね。


得意な作業もあれば苦手な作業だってあるものです。


今回は、好きな作業だけでなく、嫌だと感じる作業についても
うまくこなしていくためのコツについてまとめてみました。


最初は考え方に近い内容になりますので

結論だけ見たい方は前半は飛ばして
後半のまとめだけ見て頂ければと思います。


それでは始めていきます。

続きを読む

仕事中のお絵描きモチベが帰ったら消えていた時の対処法


dicn.jpg


「なかなか集中できない」
「スイッチが入らない」


仕事中は「早く家に帰って絵を描きたい!」
とあんなに強く思っていたはずなのに
いざ家に帰って机に座ったらなんだか効率悪いな...


なんて経験ありませんか?



あまり乗り気じゃない時に
「とりあえず手を動かそう」と着手すると
だらだらした作業になってしまいがちですよね


素直に諦めるというのも一つの手ですが


実はこういう厄介な無気力状態からでも
上手くお絵描きに集中していくにはコツがあるんです。

続きを読む

| NEXT>>